リ・アイオネーター(食品工場用)
特許番号 2896418号

  用途 製品ラインナップ
  特長
 除去・削減物質

 

食味・品質にこだわる食品工場だけが、この水の価値を理解できます


リ・アイオネーターは陽イオン交換樹脂と陰イオン交換樹脂を使用した画期的な水処理システムです


軟水器が作る水は、味がよくないために工場や食品サービス用としては不向きで、ボイラーなどの熱ラインにしか使用されず食品工場全体用として十分な水を処理することができませんでした。

リ・アイオネーターウォーターシステムは、軟水器で使用している陽イオン交換樹脂に陰イオン交換樹脂をプラスした濾過材を使用することによって、飲料用・食品工場用として良質な水を多量に供給することを可能にしました。

リ・アイオネーターウォーターシステムの導入によって食品工場内の全ての配管や水回り機器の保護とメンテナンスの軽減が可能になります。

 ■ 用 途

  • 大豆、小豆の浸漬水及び加工水

  • つけもの調理用水

  • 麺つゆ製造用水

  • 各種スープ製造用水

  • コーヒー紅茶の抽出用水

  • 製パンなどの加工用水

  • コンニャク製造用水

  • 製麺の練用水(日本そば、うどん等)

  • 清涼飲料水製造用水

  • その他あらゆる食品加工用水

 ■ 特 長
  • イオン交換方式による浄水処理技術を採用していますので交換の必要がなく、従来の活性炭・フィルター方式より経済的です。

  • 使用している陰イオン・陽イオン交換樹脂は耐久性に優れているため3年間の保証をしています。

  • 毎分90Lから500L、1日2tから3000tまでのあらゆるニーズにお応えいたします。

  • 井戸水・水道水を問わずに対応することができます

  • 最新の浄水技術、イオン交換樹脂を使用しているため、活性炭などの交換の必要がなく経済的です。

  • イオン交換樹脂は塩水で洗浄するため、ランニングコストは、洗浄用の塩とすすぎの少量の水だけです。

  • 高度に洗浄した軟水にすることで、食材のもち味を充分に引き出すことができます。

  • その他、ボイラーなどの水回り機器類や配管などのスケール防止としても使用できます。

  製品ラインナップ

タイプ別

加工用水専用タイプ

工場全体処理タイプ

機種名

QCTC
16D-1

QCTC
24D-1

QCTC
32D-1

QCTC
48D-1

QCTC
128D-2

QCTC
160D-2

QCTC
180D-2

QCTC
320D-2

QCTC
480D-2

最大採水量

(m3)

14

20

24

40

96

128

162

222

324

標準採水量

(m3/hr)

3.6

12

圧力損失

(kg/cm2)

0.8

1.0

最高使用圧力

(kg/cm2)

常用 2〜2.5 最大4

常用 2〜2.5 最大4

最低圧力

(kg/cm2)

1.8

2.5

再生塩消費量

(kg)

5.4

5.4

5.4

8.2

21.6

27.0

29.8

54.0

81.0

配管口径

(mm)

25

50

* 最大採水量は原水硬度80mg/Lの場合です
* 機種別詳細仕様書がありますのでお問い合わせください

 

  ■リ・アイオネーター水処理システムによる除去・削減物質

カルシウム、マグネシウム、アルミニウム、カドミウム、硝酸塩、硫酸塩、亜硫酸塩、燐酸塩、炭酸塩、ヒ酸塩クロム塩酸、フルビック酸、硫化物、水銀、塩素、マンガン、鉄、鉛、亜鉛、タンニン、ライム、腐食酸、その他


Copyright © 2000

 Environmental Total Systems Corporation  All right reserved